ヒゲ脱毛で毎日のヒゲ剃りから解放|美容クリニックのレーザーで行う

Menu

事前に備えておくべき事

メンズ

受けられない場合がある

男性のヒゲ脱毛も女性同様多くのクリニックが専門的に行っています。しかし実際に通院した際に受けられない場合もあります。その理由には3つあります。1つは健康状態が悪い場合であり、脱毛の際には皮膚に或る程度ダメージを与える事になります。体調不良の際は当然免疫力は低下しており、そのまま受ける事で肌のターンオーバーが正常に行われずトラブルが発生する危険性があります。また皮膚の病気がある場合も思わぬ副作用が起こる可能性もあるので受ける事ができません。2つ目は日焼けしている場合です。クリニックではヒゲ自体の黒色に反応するレーザーを使用します。肌が日焼けしているとピンポイントに反応せず、ヒゲ以外の肌にも反応してやけどの原因になるからです。顔は日焼けしやすい場所なので、脱毛を受けると決めた際は、通院日まで防止する事が必要です。元々日焼けしていた場合は、時期をずらす等の対応が求められます。3つ目は大切な儀式やイベント前に受ける方は拒否される場合が多いです。健康状態も良く、日焼けもしていなくてもこの様な場合はクリニック側も万が一に備えて施術を避けます。大切な日の前に受けて万が一やけどや皮膚のトラブルがあると、その日を気持ちよく迎えられないからです。その為、クリニックでは大切なイベントがある1ヶ月前までに受ける事を推奨しています。これらの事はヒゲ脱毛を受ける前にカウンセリングで確認されます。トラブルがない様に利用者側も正確に伝える事が必要です。

Copyright© 2018 ヒゲ脱毛で毎日のヒゲ剃りから解放|美容クリニックのレーザーで行う All Rights Reserved.